奈良市富雄屈指の実績と実力を誇る個別塾、英語塾 アルカディア英語アカデミー

無料体験授業のお申込み

可能性は無限であるアルカディア英語アカデミー

お電話でのお問い合わせ

0742-41-8255

〒631-0078
奈良市富雄元町3-3-11とりみ通り山友ビル
(近鉄富雄駅から徒歩5分)

コース紹介

アルカディアの中心講座・舟本英語個別ゼミ(講義形式)からは毎年多くの生徒が難関大、 特に医学部に巣立っています。

舟本英語個別ゼミ(講義形式)

国公立大ゼミ

「英語だけが苦手です」と言って毎年、多浪の生徒がアルカディアの門をたたいてくれます。
彼らが英語が不得意だった理由は、やはり第1に、多人数のためひとりひとりに合ったテキストが与えられなかったことにあると言えましょう。 アルカディアは個別ですのでそんな心配は一切ありません。アルカディア英語アカデミーになってから特に高卒性・高3生の合格率、特に医大への合格率は高い数値を誇っている 理由は「ひとりひとりにあったテキスト、それも、大手予備校時代から「テキスト作りに関してその右に出る者はいない」 とまでいわれた舟本塾長制作のオリジナルテキストを使っているからです」東大・京大を初めとする国公立大、そして医大・医学部、 全国の難関国公立大学を目指すゼミです!

  1. 1.文法

    最近、「英語は暗記教科である」と言う考えが広がり、文法を理論的に説明せず、全て暗記させる授業が多いようです。文法は理論です。文法を理論的に理解出来ていないため、長文が読めず、伸び悩んでいる受験生を多く見てきました。文法が苦手な生徒にはまず舟本の著書「基本英文法・・・」から徹底的に基礎文法を学び、次にオリジナルの構文のテキストを使い、文法の理論を習得します。

  2. 2.長文読解対策

    幾度も国公立大学の長文をズバリ的中させてきた舟本がこれまでの経験から、独自のテキストを作成!受験生の知的好奇心を満たすような良問の長文を厳選したオリジナルテキストを使用します。ただし、大学生が一般教養で学ぶレベルの長文を読みこなすわけですから、国語力も必要となってきます。言語論、科学論、人生論、小説等、ただ英語を日本語に訳すだけではなく本文の内容を深く読みとる授業を展開していきますから、一時間一時間、授業が終わった後の満足感は何とも言えないでしょう。 個別授業、あるいは多くても2〜3名の授業ですから分からないところはその場ですぐ、納得のいくまで質問が出来ます。

  3. 3.英作対策

    国公立大学の英語は、英作が勝負となってきます。学校、塾等、人数が多数になると、先生が書いた英作をただ写すのみといった授業しかできません。それでは、英作力は決して伸びません。舟本の英作は、他では体験できない授業を展開しています。 まず、一人一人黒板に予習してきた英作を好きなように、自由に書いて下さい。舟本が生徒が描いた英文の構造を尊重し、添削して行きます。英作はいろいろ表現出来ますから、なにも先生が黒板に書いた英作だけが模範解答ではありません。ここまでなら他塾とさほど変わりません。 問題は、他塾では出来ないテキストを使っているのです。以前アルカディアで行っていたNativeのChuck先生の授業をそのままテキストに再現しました。生徒が書いた英作をChuck先生が詳しく説明しながら添削し、きれいな英作に仕上げていく、その授業の流れをそのままをテキストに編集しました。 “ 舟本のOne Point Advice”と“舟本とChuckの解答例”も載っております。復習をするとき、「自分と同じ間違いをした先輩もいるんだ」「同じ学年でもこれほどすごい解答をした先輩もいるんだ」「皆、こんなにきれいな英作になるんだ」など、学ぶことが一杯です。

難関私大ゼミ (早・慶・上智コース)

「どこの塾に行っても英語だけが全く伸びなかった」といっていたA君! 最終模擬試験(河合塾慶応模試)では偏差値92で全国2位、センター試験(筆記)も満点という、快挙を成し遂げました。 あらゆる分野の長文を数多く読むことにあったと思います。 ほぼ毎年 アルカディア難関私大英語で使ったテキストから全く同じ長文が数多くの難関私大に出題されております。生徒達は全員アルカディアのテキストを絶対的に信頼しております。

基礎ゼミ (関・関・同・立コース)

  1. 1.文法

    当時全国ベストセラーだった舟本塾長著作の「基本文法だけで合格する10の解答術」(東進ブックス)から作成したテキストを使用します。 「文法とは理論なり」を訴えた著者・舟本塾長の本が全国の受験生の間で話題となりました。 その感動を今、アルカディアのテキストに蘇らせました。 過去、英語がまったくわからなかった生徒のA君(入塾時偏差値38)が早稲田大学(教育)、に合格したのもこの一冊から始まりました。

  2. 2.長文読解

    どんな難解な長文も簡単な基礎文法から成り立っています。 まずは知的好奇心を刺激するような、しかも、読みやすい長文からスタートしましょう。

授業料はこちら

高1・高2生コース

英語は日々の積み重ねです。

英語は日々の積み重ねです!今から英語の基礎力をしっかり身につけていきましょう。 3年になったらいろいろな教科にも力を入れなければなりません。 今のうちにまず、大事な英語力をアップさせておきましょう。 そのためにも必要なのは、基礎文法の完全把握、センターレベルの長文をすらすら読みこなすことが大切です。

授業料はこちら

ジュニアコース(中高一貫校の生徒のためのコース)

河合塾「高校入試チャレンジテスト」テレビ、ラジオを担当していた、 文字通り全国のトップ講師の舟本塾長が担当します。 基礎から学ぶあるいは今から難関大学を目指しているコースです。 保護者の方々からの問い合わせが多いため、このコースを再開講致しました。 高校入試対策は行いません。 従って、進路の関係もあり、中高一貫教育を受けている生徒に限らせてます。 中学生の今が英語学習に最も大切な時期! 高校に入り、英語力が伸びるか伸びないか、全てこの時期にかかっていると言っても差し支えないでしょう。 さあ、「本物の英語」を学びましょう。

授業料はこちら

INFOMATION

塾案内

アルカディア

〒631-0078
奈良市富雄元町3-3-11
とりみ通り山友ビル
(近鉄富雄駅から徒歩5分)
TEL:0742-41-8255

塾案内

アクセス

質問コーナー

舟本のひとりごと

お問い合わせ

ページトップ